チリ交通〜バス・フェリーの切符の買い方、乗り方

チリ サンティアゴのバスターミナル

100%移動はバスを利用しました。チリのバスは快適で、乗務員がいます。軽食・飲料付き、DVD上映もあります。バスの値段によって設備やサービス内容が異なります。長距離バスの運賃はハイシーズンとローシーズン料金があります。

右:サンティアゴのバスターミナル

長距離バス切符の買い方

1.各バス会社の窓口で切符を購入します。目的地に何時発着するか、値段を調べます。バス会社によって微妙に違います。スペイン語で紙に「目的地、何時に出ますか?いくらですか?」と書いて見せました。

2.切符を購入する。購入時にパスポートNOを教える必要がある。パスポートのコピーでOK。クレジットカードが使える会社もある。PCの予約画面を見せられ、座席図から座席が選べる。

バスの乗り方

1.出発30分前にバスターミナルに行きました。切符に書いてあるバス会社のバスを探します。バスの車体にでかくロゴが書いてあるのでわかりやすい。バスの前面に行先、出発時刻が掲示してあります。サンティアゴでは、切符に出発ホームの番号が書いてあった。

2.乗車時間に乗務員がバスの出入り口で検札します。切符を見せる。

バス乗車後の検札・検問

チリの長距離バス

バス乗車後、乗務員がまわり、身分証明書の掲示や名前と電話番号を書類に書く必要がある場合もありました。パスポートのコピーを常に携帯していました。

時々警察が来て身分証明の掲示を求めたり、荷物検査があります。

バスの荷物管理

盗難防止のため、荷物は全て持ち込みしました。70%荷物が入った40リットルバックパック+サブバックです。バスの座席の下に入るOR足もとにおける大きさです。右画像のような状態です。

Navimagフェリー2008情報

3泊4日プエルト・モンプエルト・ナタレス間を就航。3食込。プエルト・モン、サンティアゴのオフィスで切符購入可能。ドル・クレジットカード払いOK。

ローシーズン(4月〜10月):ドミトリー390USD、ハイシーズン(11月〜3月):ドミトリー510USD ※ドミトリーが一番安い。3ランクのキャビンはシングル・ダブル・トリプル・クアドロプルがある。

出港72時間前にリコンファーム必要。2008年11月の情報です。最新情報は現地で確認してください

チリ旅行情報メニュー

Copyright (C) 2008 チリ一人旅. All Rights Reserved.